▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値! ▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。

メンズ医療脱毛クリニックでヒゲ・VIO・全身脱毛がしたい!という男性が近年増え続けています。

そこで、医療脱毛クリニック選びで失敗・後悔しないために、クリニックの選び方のポイントを3つ紹介します。

男性の医療脱毛クリニックの選ぶときのコツは

  • 回数コースの料金が安いか?
  • 実績数が多いか?
  • 店舗数が多いか?

上記の3つをクリニック別に比較することがとても重要です。

男性の医療脱毛を選ぶときはこの3つのポイントに気をつけることで、クリニック選びで失敗することなく理想の清潔なツルツルの肌を手に入れることができます。

医療脱毛クリニック選びで失敗したくないなら、各部位の料金設定が最安値で実績数が業界一多い湘南美容外科クリニックがおすすめです。

[医療脱毛/メンズ]ヒゲ・VIO・全身が安いおすすめのクリニック比較ランキング

1位 湘南美容外科クリニック!男性の医療脱毛クリニックで料金が1番安い!

湘南美容外科は、ヒゲ脱毛が最安値の29,600円(6回コース)!

湘南美容外科は、VIO脱毛が最安値の58,000円(6回コース)!

湘南美容外科は、脇脱毛がたったの1,000円(6回コース)!

湘南美容クリニックは、ヒゲ脱毛の6回コースなら1回あたりたったの4,933円です。平均相場と比較して1万円以上もお得になります。また、人気のVIO脱毛の6回コースなら1回あたり9,666円です。さらに、脇脱毛は6回1,000円という最安値の料金設定。そのため、脇脱毛は医療脱毛を体験してみたい人に人気のプランです。湘南美容クリニックは、業界1実績数、店舗数が多く、料金が最安値の医療脱毛クリニックです。

2位 ゴリラクリニックのゴリラ脱毛!ヒゲ脱毛が6回目以降1回あたりたったの100円!

ゴリラクリニックは、ヒゲ脱毛が6回目終了後から3年間たったの100円で可能!

ゴリラクリニックは、コース料金以外の追加料金一切なし!

ゴリラクリニックは、最大60回の分割払いが可能!

ゴリラクリニックはヒゲ脱毛が6回目終了後から3年の間は、たったの100円で施術を受けることができるのが特徴です。そのため、満足が行くまでヒゲ脱毛を受けることが可能です。また、コース料金以外の追加料金が無料なのでコスパがいいです。医療ローンを使って最大60分割払いが可能なので、一度で高額を用意できない人にも優しいクリニックです。

3位 メンズリゼクリニック!脱毛サロンから医療脱毛クリニックに乗り換えがお得!

メンズリゼクリニックは、ヒゲ脱毛が月々3,000円から始められる!

メンズリゼクリニックは、学割で最大79,600円料金がお得になるから学生に優しい!

メンズリゼクリニックは、エステ脱毛からの乗り換え割であらゆる部位が1回2,980円!

メンズリゼクリニックは、定額プランが用意されています。ヒゲ脱毛なら分割払い36回に分けて、支払いをすることができます。そのため、月々3,000円からヒゲ脱毛を始めることが可能です。ほかにも、学生割が用意されていて、学生に優しい医療脱毛クリニックです。さらに、エステ脱毛からの乗り換え割を使えば、初回に限りあらゆる部位が1回2,980円で脱毛できます。エステ脱毛から医療脱毛に乗り換える際に安く試してみることができるのがメンズリゼのメリットです。

4位 ドクターコバ!無期限ヒゲ脱毛ができるメンズ医療脱毛クリニック!

ヒゲ脱毛が1回あたり25,000円でできる!

ヒゲ脱毛の6回目以降は100円で納得がいくまで脱毛できる!

ヒゲ脱毛の範囲が広くて安い!

ドクターコバは銀座、大阪、名古屋に院がある医療脱毛クリニックです。ヒゲ脱毛が1回あたり25,000円で脱毛ができます。さらに、6回目以降は、納得がいくまでたったの100円で施術を受けることができるのが特徴です。料金が安いだけではなく、ヒゲ脱毛の範囲が広いのも人気の理由です。

5位 KM新宿クリニック!メンズ医療脱毛のヒゲ脱毛が最新のレーザー機器で安く可能!

ヒゲ(鼻下)の脱毛が初回限定で1回3,000(税抜き)で可能!

ヒゲ全体(ほほ・首含む)5回コースが85,000円(税抜き)で可能!

ドイツ生まれの最新医療レーザー機械HAYABUSA(ハヤブサ)使用!

KM新宿クリニックは、新宿と銀座に店舗がある医療脱毛クリニックです。ヒゲ脱毛(鼻下)を初回に限り1回3,000円で試してみることができるクリニックです。ヒゲ全体5回コースは、頬と首が照射範囲に入って85,000円(税抜き)なので、一回あたり17,000円とお得です。また、ヒゲ脱毛には最新の医療レーザー機器が使われるので、痛みを軽減してヒゲ脱毛をすることがか可能です。

[医療脱毛/メンズ]湘南美容クリニックがランキング1位の理由

メンズ医療脱毛クリニックのランキング1位は湘南美容外科クリニックです。

理由は、湘南美容外科クリニックは、業界最安値の料金設定で永久脱毛ができるからです。

人気の部位のヒゲ、VIO、全身脱毛はもちろん、部位ごとの料金も湘南美容外科はお得になっています。

さらに、脇脱毛は6回コースで1,000円になるので、「医療脱毛が初めてで心配!」という人は、たった1,000円で医療脱毛を試してみることができるのも人気の理由です。

それだけではありません、湘南美容外科クリニックは北海道から沖縄まで全国に50店舗以上の院があります。

そのため、地方住まいの男性でも通院に不便がないように徹底されています。

また、施術の実績数も53万件以上あるため、実績数が少ないクリニックに比べて安心感が違います。

お得に安心してメンズ医療脱毛がしたいのであれば、湘南美容外科クリニックがおすすめです。

湘南美容クリニックはヒゲ脱毛がメンズ医療脱毛クリニック最安値!

湘南美容クリニックは男性に人気のヒゲ脱毛がコースだと29,600円(6回)で可能です。

一回あたりで計算すると9,930円でヒゲ脱毛ができるということです。

でも、いくらコース価格が安くても、痛みが伴う脱毛機器を使用していると継続することができません。

しかし、湘南美容クリニックは痛みの少ない最新脱毛器を取り入れています。

安ければどこでもいいというわけではないので、安全性の高い脱毛クリニックを選びたい人は湘南美容クリニックです。

湘南美容クリニックのメンズ医療脱毛のVIO脱毛はメンズ医療脱毛クリニック最安値!

湘南美容外科クリニックは、6回コース58,000円でVIO脱毛をすることができます。

1回あたりに計算すると1回9,666円でVIOの永久脱毛ができてしまうということです。

他のお店ののVIO脱毛の相場の平均は10万円前後なので、湘南美容外科のコース料金はとてもお得になっています。

また、VIO脱毛は強い痛みが伴う部位でもあります。

医療レーザー機器が充実していないお店では、痛みを軽減できる機種が揃っていなかったりします。

しかし、湘南美容外科クリニックには痛みを弱くして医療脱毛が出来るメディオスタ〜が用意されています。

そのため、VIOの脱毛であっても、少ない痛みでできるのが湘南美容外科クリニックのメリットです。

VIO脱毛をするなら、湘南美容外科クリニックを試してみてはいかがでしょうか?

【裏技!】湘南美容クリニックの脇脱毛ならたった500円でメンズ医療脱毛が試せる!

「初めて医療脱毛するから不安がある・・・」そう感じている人は少なくないと思います。

しかし、安心してください。

湘南美容外科クリニックなら医療脱毛を格安で体験できる裏技があります。

それは、まずは湘南美容外科クリニックの脇脱毛コースを受けるという方法です。

湘南美容クリニックの脇脱毛なら1回500円、6回コースなら1,000円という破格価格に設定されています。

つまり、湘南美容クリニックなら1,000円以内で効果・痛み・クリニックの雰囲気・通いやすさまで、どんなものか試してみることができるということです。

全身脱毛は1回の料金が高すぎするから、もっと安く医療脱毛を体験してみたいという人におすすめです。

 

関連記事:【湘南美容クリニックの口コミ】評判悪い?脱毛効果について

[医療脱毛/メンズ]ヒゲ・VIO・全身脱毛が安いクリニックの比較表

メンズ医療脱毛のヒゲ脱毛が業界1安いクリニックは湘南美容クリニック!

クリニック名 照射範囲 料金/回数 1回あたりの料金
湘南美容クリニック

ヒゲ脱毛コース

鼻下・アゴ・アゴ下

もみあげ・頬

59,600円/6回

約9,900円  

ゴリラクリニック

ヒゲ脱毛完了コース

鼻下・アゴ・アゴ下

もみあげ・頬

127,400円/6回

×

約21,200円

×

メンズリゼ

ヒゲ全体脱毛セット

鼻下・アゴ・アゴ下

もみあげ・頬

99,800円/5回

×

約19,960円

×

メンズ医療脱毛クリニックの中で ヒゲ脱毛の料金が1番安いのは湘南美容クリニック です。

湘南美容外科なら、 1回あたり約9,900円でヒゲ全体 の永久脱毛をすることができます。

ゴリラ脱毛、メンズリゼの1回あたりの料金と比較しても、 湘南美容クリニックなら約1万円以上もお得 にヒゲ脱毛をすることができます。

さらに、 ヒゲ脱毛の鼻下・アゴ・アゴ下の3部位プランなら業界1位の料金29,600円で脱毛が可能 です。

メンズ医療脱毛で安くヒゲ脱毛をするなら 湘南美容クリニック が、おすすめです

医療脱毛メンズのVIO脱毛(陰毛)が安いクリニックは湘南美容クリニック

クリニック名 照射範囲 料金/回数 1回あたりの料金
湘南美容クリニック

VIOコース

Vライン・Iライン・Oライン 58,000円/6回

約9,600円  

ゴリラクリニック

マタツルコース

Vライン・男性器・Oライン 140,000円/5回

×

約28,000円

×

メンズリゼ

デリケートゾーン脱毛セット

Vライン・男性器・Oライン 99,800円/5回

×

約19,960円

×

メンズ医療脱毛で VIO脱毛が1番安いクリニックは湘南美容クリニック です。

湘南美容クリニックのVIOコースなら、 1回あたり9,600円 で永久脱毛することが可能です。

他の2社と比較しても、1回あたりの料金が 約1万円以上もお得 です。

安い料金でVIO(陰毛)の医療脱毛クリニックを探している人は、 湘南美容クリニックがオススメ です。

医療脱毛メンズの全身脱毛が1番安いクリニックは湘南美容クリニック!

クリニック名 範囲に含まれない部位 料金/回数 1回あたりの料金
湘南美容クリニック

全身コース

VIO・うなじ 435,370円/6回 約72,500円 

照射部位が多い

ゴリラクリニック

全身脱毛

ヒゲ・顔全体 570,000円/5回 約114,000円

×

メンズリゼ

全身脱毛セット

VIO・眉上・鼻毛・耳毛・うなじ 358,000円/5回 約71,600円

料金は安いが範囲が狭い

ヒゲが含まれていない

上記の比較表の料金を見るとメンズリゼが1番料金が安くなっています。

ただし、メンズリゼの全身脱毛の料金が安い理由は、照射範囲が他のクリニックに比べて狭い からです。

メンズリゼと湘南美容外科クリニックの全身脱毛の料金差はたったの1,000円しかありません。

それなら、照射部位が多い湘南美容外科クリニックの方が当然お得です。

それに、湘南美容外科クリニックはメンズリズと比較して、店舗数が多いので予約が取りやすいのもポイントの一つです。

他にも、 メンズリゼ、ゴリラクリニックでは全身脱毛のトライアルキャンペーンはない ので、「まずは1回試してみたい!」という人は高額になってしまいます。

しかし、 湘南美容外科クリニックには、初回トライアルキャンペーンが用意 されています。

そのため、 初回に限りなんと49,800円で全身脱毛を試せる ようになっています。

全身脱毛は1回の契約金が高額になるので、まずは「医療脱毛がどんなものなのか?」試してみたい人には湘南美容外科のトライアルキャンペーンがおすすめのプランです。

全身脱毛の永久脱毛をするなら、湘南美容外科を試してみてはいかがでしょうか?

[医療脱毛メンズ]部位別の料金を比較

オトコの根こそぎレーザー脱毛

湘南美容クリニック

ゴリラクリニック

メンズリゼクリニック

両脇

500円(1回)

9,000円(1回) なし
乳輪周り

6,070円(1回)

なし なし

17,410円(1回)

38,000円(1回) 19,900円(1回)
手指・手背

6,070円(1回)

10,000円(1回) 10,000円(1回)
足指・足背

6,070円(1回)

10,000円(1回) 9,500円(1回)
お尻(臀部)

17,410円(1回)

38,000円(1回) 19,900円(1回)

湘南美容クリニック、ゴリラクリニック、メンズリゼクリニックを比較しても圧倒的に湘南美容外科クリニックが安いですね。

特に、脇の脱毛が群を抜いて安くなっています。

また、乳輪周りの脱毛を行っているのは湘南美容クリニックだけです。

湘南美容クリニックはセットプランだけじゃなく、部位ごとの価格も最安値なのでオススメです。

メンズ医療脱毛で得られる3 つのメリット!

近年、医療脱毛を必要と感じるメンズが増え続けています。

昔は、医療脱毛は女性がすることでメンズが脱毛をすることはなかったけど、今では男性も積極的にムダ毛の脱毛を考える時代だよね。

とくに、自分のように人と接する機会が多いサラリーマンだと、余計に美意識しなくていけないんです。

でも、医療脱毛は知名度や価格だけで選ぶと、後から別のクリニックに乗り換えないといけなくなるから注意が必要。

そんなときにコース料金以外の追加料金が一切必要ない湘南美容クリニックに出会ったんだよね。

他のクリニックに乗り換える必要がないので、コスパがよくてホント助かっています。

 

引用: 湘南美容外科クリニック

▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値! ▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。

 

男性の脱毛が常識になりつつあるけど、医療脱毛の存在を知っている人はまだ多くないみたい。

脱毛サロンはCMでの露出が多くて認知度が高くなりつつあるけど、医療脱毛でムダ毛を脱毛している人はまだ少ない。

脱毛サロンのほうが安く脱毛できると思っている人が多いみたいだけど、実は医療脱毛の方が高い効果が期待できて通院回数も少なくて済むからコスパがいいんです。

それに、脱毛サロンでは資格のないエステシャンが脱毛するけど、医療脱毛ではお医者さんが施術してくれるから、万が一、何かあった時も無料で対処してもらえるから安心。

昔までは、医療脱毛クリニックは数が少なくて、通院するのが大変でした。

でも、今では全国展開しているクリニックが増えたから通院しやすく継続できています。

画像引用: https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000080.000004342.html

【医療脱毛/メンズ】永久脱毛の3つの効果

 

医療脱毛クリニックのレーザー脱毛では、永久脱毛の効果を期待することができます。

メンズ医療脱毛クリニックの永久脱毛の効果は、脱毛サロンで行われる光脱毛やフラッシュ脱毛とは大きく違います。

大きな違いの一つは、脱毛サロンの光脱毛では一時的な除毛しかすることはできません。

一方で、医療脱毛クリニックのレーザー脱毛は、脱毛後にムダ毛がほとんど生えてこない状態になります。

また、脱毛を完了するまでに必要な回数と期間も大きく違います。

脱毛エステでは力の弱いレーザーしか使うことができないので効果もほとんどありません。

そのため、ある程度まで脱毛を完了するまでに15回ほどの回数が必要になってしまいます。

しかし、医療脱毛クリニックなら、高出力のレーザーで部位を照射していくため、高い脱毛効果が期待できますよ。

時間をかけずにツルツルの肌を得たい男性は、医療脱毛クリニックの永久脱毛を試してみてはいかがでしょうか?

 

▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値! ▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。

 

[医療脱毛/メンズ]肌がツルツルになる効果のしくみ・メカニズムを解説

引用元:湘南美容外科

メンズ医療脱毛の仕組みは強力な光エネルギーを毛根に照射し、毛根周辺にダメージを与えて毛が生えてくることを防ぎます。

医療脱毛の永久脱毛とは1度医療脱毛を受ければツルツルになって一生ムダ毛が生えてこないことを意味するわけではありません。

日本では永久脱毛に対する定義が決められていないので、日本の医療脱毛クリニックではアメリカの電気脱毛協会と厚生省の定義を使っている場合が一般的です。

永久脱毛の定義 :AEA(電気脱毛協会)

脱毛から30日後に、毛の再生率が20%以下の状態のことを永久脱毛と定義する。

引用:永久脱毛の定義について

FDA(米国厚生省食品医薬局)

脱毛3回後から6ヶ月後に67%以上の毛が減っていることを定義する

引用:永久脱毛の定義について

医療脱毛を1回受けたとしてもツルツルの肌になって、ムダ毛が一生生えてこなくなることはないので、注意点として脱毛前に理解しておく必要があります。

関連記事:【医療脱毛効果】レーザー脱毛は1回 では効果ない?いつから実感できる

[医療脱毛/メンズ]脱毛サロン(エステ脱毛)との効果の違いを解説

引用元:湘南美容外科

医療脱毛では有資格者である医師や看護師が施術を行います。

また、厚生労働省が認める脱毛レーザー機器を使って施術が行われます。

一方で、エステ脱毛サロンではエステシャンが照射の弱いフラッシュレーザーを使って脱毛をします。

脱毛サロンでは出力の弱い光レーザーで脱毛を使用するので、濃く太い男性の毛には効果は期待できません。

さらに、効果を実感するまでに必要な回数が多くなってしまうため、値段も高くなります。

また、サロンに医師が常時してないので、脱毛後に肌トラブルがでた場合には別の病院で診断してもらう必要があります。
しかし、医療脱毛クリニックは経験豊富のお医者さんや看護師が国に安全と認められた高出力(パワーが強い)の脱毛機で施術してくれるので効果が出るまでの回数も少なくて済みます。

しかも、万が一肌トラブルが出てしまった場合にも、クリニック内でお医者さんの治療を受けることができるのでコスパもよく安心です。

医療脱毛とメンズエステ脱毛の効果を比較

脱毛サロン(エステ脱毛)では永久脱毛はできません。

除毛、減毛を目的とした一時的な制毛処理が施術の目的となっています。

なぜなら、医師がいない脱毛サロンでは、毛根を破壊する行為は法律上できないからです。

しかし、医師が施術する医療脱毛では毛根を破壊して永久脱毛を行うことが可能です。

医療脱毛とメンズエステ脱毛の値段を比較

脱毛サロンは医療脱毛よりも安く脱毛することが可能です。

しかし、医療支持者がいない脱毛サロンでは肌トラブル等が起きた際の対処がサロン内ではきません。

つまり、万が一トラブルが起きた際には、追加費用が必要になってくるということです。

でも、医療脱毛なら肌トラブル等が出が出た場合でも医師が無料で診察してくれるので追加費用を払う必要が一切ありません。

まとめると、肌トラブルが起こりやすい脱毛業界では、コース料金が医療脱毛より安いという理由だけでエステサロンを選ぶことはおすすめできません。

医療脱毛と男性エステ脱毛と回数を比較

エステ脱毛では、効果を実感できるようになるまでに平均18回〜30回かかります。

なぜなら、エステ脱毛で使用出来る脱毛マシーンは照射力が低出力で作られているからです。

つまり、照射のパワーが弱いので脱毛の効果が出るまでに時間がかかってしまうということです。

しかし、医療脱毛なら高出力の脱毛機で施術するため、平均回数5〜8回で効果を実感できるようになります。

まとめると、少ない回数で脱毛の効果を得たい人には医療脱毛がおすすめです。

医療脱毛とメンズ美容サロンではぶっちゃけどっちがいいの?

美容サロンはCM等の露出も多く認知度が高い脱毛方法です。

また、脱毛のコース料金だけみると医療脱毛よりも安いです。

しかし、効果・脱毛を完全に終えるまでの費用・回数を比較した結果、全体的に見ても医療脱毛がおすすめです。

[医療脱毛/メンズ]脱毛サロンと併用は可能?

医療脱毛と美容脱毛サロンの併用は可能です。

ただし、医療脱毛と脱毛サロンで同時に同じ部位の施術を受けることはおすすめできません。

例:医療脱毛でVIO脱毛を受けて、脱毛サロンでもVIOを脱毛する→NG

なぜなら、医療脱毛と脱毛サロンでは脱毛方法が全く異なるからです。

しかし、脱毛する部位をそれぞれ変えれば問題はありません。

例:医療脱毛で脇の脱毛、脱毛サロンでVIOの脱毛→OK

万が一、併用してみて脱毛サロンでは効果を実感できなかった場合には、医療脱毛への乗り換え割キャンペーンを使用すると脱毛サロンで払った費用も取り戻すことができます。

[医療脱毛/メンズ]脱毛機器の種類別の効果を比較

引用元:湘南美容外科

医療脱毛レーザー機械には3種類あります。

・ダイオードレーザー
・アレキサンドライトレーザー
・ヤグレーザー

ダイオードレーザー ヤグレーザー アレキサンドライトレーザー
特徴 ダイオードレーザーは痛みの少ない、日本の肌向けに作られた最新脱毛機器。 脱毛以外にもシミ除去にも使われている出力が弱い脱毛機器。 濃い毛に対する効果が強い脱毛機器。
痛み △やや痛い ×痛い ⚪︎痛くない
種類 ライトシェアデュエット ジェントルヤグレーザー メディオスターNeXT Pro
効果が出やすい箇所 濃いムダ毛 濃いムダ毛 薄い産毛

ダイオードレーザーは、濃くて太い毛から薄い産毛までに対応できる脱毛機器として一番人気が高い脱毛機器です。

また、日本人の肌を使用とする目的で作られた機械なので、一番痛みが弱い脱毛機器になります。

メンズ医療脱毛で使われるダイオードレーザーの特徴

ダイオードレーザーは2種類あります。

・メディオスターNeXT PRO(蓄熱式)
・ライトシェアデュエット(ショット式)

 医療脱毛レーザー脱毛器ライトシェアデュエットの効果

ライトシェアデュエットは米国厚生省食品医療局(FDA)に認められた安全性の高い脱毛機器です。

特徴は、高出力のパワーの強いレーザーで集中的に照射を行います。

また、照射面積が広いので、脱毛回数が少なく済みます。

デメリットは、他の機械に比べて料金が少し高くなります。

医療脱毛メディオスターNeXT PROの効果

メディオスターNeXT PROは毛根のメラニン色素ではなくバルジ領域を照射するので、毛周期を気にせず脱毛することができます。

従来ほとんどのレーザー脱毛器は、毛根を完全に破壊することを目的に作られてきました。最近の育毛研究から導かれた新しい理論では、毛の幹細胞は毛根よりも浅いところにある「バルジ領域」と呼ばれる部分に存在することが分かってきており、毛根を破壊しなくてもバルジ領域を破壊できれば脱毛効果が得られることを意味します。

引用:バジル領域とは

また、蓄熱式脱毛機器なので脱毛器の中で一番痛みが少ないのが特徴です。

デメリットは、冷却ジェルを肌に塗るので冷たいと感じる場合があります。

男性医療脱毛で使われるアレキサンドライトレーザーの特徴

アレキサンドライトレーザーは厚生労働省が認めた安全性の高い定番の医療脱毛レーザー機です。

アレキサンドライトレーザーが使われている脱毛器は以下の3つになります。

・ジェントルレーズ
・アポジーエリート
・G-MAX

アレキサンドライトレーザーは冷却装置が装備されており、痛みを減らすために肌を冷却ガスで冷やしながら照射していきます。

デメリットは、脱毛器の中で一番痛みが伴います。

 医療脱毛レーザー脱毛器アレキサンドライトレーザーの効果

アレキサンドライトレーザーの効果は1秒間の間に20〜30本の毛根処理が可能です。

また、シミ除去にも使われているため美肌効果もあります。

男性の医療脱毛で使われるヤグレーザーの特徴

ヤグレーザーは脱毛機器の中で一番波長がないことが特徴です。

そのため、他の脱毛器では届かない、深い毛根までレーザーを届かせて毛根周辺を破壊させることができます。

しかし、レーザーを深い毛根まで届かせることによって痛みが伴ってしまうのがデメリットです。

[医療脱毛/メンズ]施術当日までの手順と流れ

メンズ医療脱毛までのやり方の手順と流れは以下のようになります。

・脱毛前に事前準備(自己処理)
・無料カンセリング
・テスト照射
・一回目の施術

医療脱毛の事前準備は男性でも自己処理・毛の処理が必要

医療脱毛前には電気シェーバーを使った可能な範囲での自己処理が必要です。しかし、毛抜きはNGです。

どの程度ムダ毛が残っていてもOKなのかは照射する部位によって違ってきます。

万が一、自己処理ができない場合は、脱毛前にクリニックで剃毛してもらうことも可能です。

メンズの医療脱毛の無料カウンセリングは何する

無料カウンセリングに必要な準備・持ち物

特別必要な準備・持ち物はありません。

しかし、医療ローンを受ける場合は以下の3点が必要となります。

・銀行カード
・銀行口座の届け出印
・身分証明書(パスポート、免許書など)

無料カウンセリングにかかる時間は

無料カウンセリングでは約30分〜1時間程度かかります。

・脱毛の仕組み
・効果が出るまでのメカニズム
・医療脱毛のリスク
・料金設定
・支払い方法

上記の点について説明を受けます。

クリニックの中には、強引な勧誘がある場合があるので注意が必要です。

 無料カウンセリングで聞くべきこと

無料カウンセリングで聞くべきことは以下の5つとなります。

照射範囲

照射範囲はクリニックによって様々です。

他のクリニックと同じコースプランでも照射範囲が違う場合があるので無料カウンセリングの際に確認する必要があります。

(例)全身脱毛プランにヒゲ・VIOプランは含まれているのか?

全身脱毛プランの場合、ヒゲやVIOが含まれていない場合が多いです。

また、どちらか一方しかコースに含まれていないケースがあります。

契約前に照射範囲を確かめて、無駄な出費を支払わなくていいようにしましょう。

コース料金以外でかかる費用

・シェービング(剃毛)
・再診料
・肌トラブルがあった場合の処置
・予約キャンセル料

コース料金以外に追加料金は必要ないのか事前に確認が必要です。

なぜなら、いくらコース料金設定が安くても、追加料金で結果的に高くついてしまう場合があるからです。

途中解約方法について

カウンセリングでは、途中解約が可能なのか確かめる必要があります。

なぜなら、コースによっては返金がされない場合もあるからです。

それに、解約手数料がかかってしまうこともあります。

一方で、返金保証が用意されていてる場合はコースの何回分の料金が返金されるのかまで細かくカウンセリング時に確かめましょう。

肌トラブルがでた場合の対処

万が一、肌トラブルが出てしまった場合にどのような対処を行ってもらえるのか医師に確認が必要です。

また、肌トラブル起きた際の再診料・治療費は無料なのか?それとも、追加料金が必要なのか確かめておきましょう。

医療脱毛はリスクがある施術です。

リスクが出る前に確認しておきましょう。

脱毛前のシェービング方法

クリニックによっては脱毛前にシェービング(自己処理)が必要です。

しかし、VIOや背中など箇所によっては自分でシェービングが難しい場合があります。

その場合は、クリニックでシェービングしてもらえるのか確認しておくといいでしょう。

また、剃毛料が追加で必要になるのかも事前に確認しておきましょう。

男性の医療脱毛のテスト照射について

カウンセリング後には、肌トラブルが起きないか判断基準をみるためにパッチテストと言われるテスト照射を行います。

また、テスト照射をすることによって実際の施術の痛みも確認することが可能です。

万が一、痛みに我慢できなさそうな場合はテスト照射の時点でキャンセルすることも可能です。

[医療脱毛/メンズ]レーザーの効果の持続時間はどのくらいもつ?約何年?

人によっては脱毛後から何年後かに一度抜けたところからまた引っ張ると抜ける程度の産毛が生えてくるケースがあります。

原因は、毛周期が深く関係しています。

引用:毛周期とは

しかし、一度医療脱毛を受ければ、脱毛前のような太い毛がまた生えてくることはありません。

[医療脱毛/メンズ]効果ないから毛がなくならない

医療脱毛は一番効果を期待できる脱毛方法です。

ところが、脱毛後にもかかわらず毛がなくならず、効果ないと感じてしまう場合があります。

脱毛後に毛が減らないのは、レーザーと自分の毛質があってないことが原因です。

また、脱毛直後に毛がポロポロ抜けるようになると思っている人もいますが、これは間違いです。

脱毛後に毛がスルっと抜けるまでには最低でも2週間はかかります。

つまり、脱毛後翌日に毛がなくなることはありません。

[医療脱毛/メンズ]脱毛後効果がでる平均回数は何回?

医療脱毛の場合は平均5回、期間にすると約1年で毛が生えてこないようになります。

自己処理が不要になる平均回数 つるつるになる回数
ヒゲ 約2〜3回 約5回
ワキ 約5回 約6回
VIO(陰部)  約5回 約8回

[医療脱毛/メンズ]どのくらいの間隔・スパンを空けるのがベスト

医療脱毛のベストな間隔は身体(VIOを含む)であれば、1回の脱毛後から平均2ヶ月になります。

また、顔の場合は1ヶ月間隔を開けるのがベストです。

なぜなら、医療レーザーで脱毛できるのは、成長期の毛だけです。

無理に短い期間で脱毛を行っても、効果は期待できません。

毛周期を考慮したスケジュールで脱毛することで無駄がなくなり、より効果的な脱毛の効果を期待することができます。

[医療脱毛/メンズ]単発でできるワンショットを解説

ワンショット脱毛とは、希望の箇所を一回だけ照射することです。

・ほくろ内に生えた毛だけを脱毛したい

・コース回数が完了したけど、少しだけ毛が残っていて脱毛したい

上記のように、脱毛したい箇所が少ない場合に単発でできるワンショット脱毛をうまく使えば、無駄な出費を減らすことができます。

ワンショット脱毛は1回1,000円で行われているケースが多いです。

[医療脱毛/メンズ]毛が薄い人と毛が濃い人の効果が出るまでの回数の違い

医療脱毛は毛が薄い人よりも、毛が濃い人(剛毛)のほうが効果が感じ出やすいです。

そのため、毛が濃い人なら平均5回〜8回で効果を実感することができます。

しかし、薄毛の人は剛毛な人の1.5倍から2倍の施術回数が必要になります。

つまり、毛が薄い人は10回から16回程度の回数が必要になるということです。

[医療脱毛/メンズ]顔の美肌効果が期待できる?

顔の脱毛をすることによって美肌効果を期待することができます。

一方で、顔の肌荒れの原因は自己処理です。

しかし、脱毛でムダ毛が減ることによって、自己処理の回数を減らすことが可能です。

自己処理の回数を減らすことによって、肌荒れも軽減させることができます。

[医療脱毛/メンズ]ワキガが悪化する

脱毛後の毛穴に残った垢や皮脂の酸化が原因でワキガの臭いを発生させてしまう場合があります。

これが原因で、脱毛後に自分がわきがになったと思い込んでしまう人もいます。

しかし、医療脱毛でワキガが悪化することはまずありません。

また、ワキ汗が増えることもありません。

なぜなら、脱毛レーザーは黒い色素だけに反応するので、ワキガの原因であるアポクリン汗腺やエクリン汗腺は一切影響を受けないからです。

一方で、脱毛でムダ毛を処理することによって、ムレがなくなるのでワキガの臭いを改善することが可能です。

ワキガ体質でも恥ずかしいがらずに医療脱毛を受けてみるといいですね。

[医療脱毛/メンズ]おすすめの安いクリニック 3つのポイント

男性の医療脱毛は料金が安いという理由だけで選ぶと失敗してしまいます。

料金以外にも、「トライアル価格」「モニター」「カウンセリング代の有無」を確認することで損することなく脱毛することができますよ。

湘南美容クリニックなら最安値で医療脱毛をすることができます。

 

▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値! ▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。

 

 [医療脱毛/メンズ]初回お試しトライアルキャンペーンが人気

トライアルキャンペーンは初めて医療脱毛を受ける人向けに用意されているプランになります。

最安料金でお試し体験を1回受けることができるので、医療脱毛のセットプランを契約する前に試してみましょう。

ただし、トライアルキャンペーンを受けれるのは1回限りになります。

クリニック名 全身脱毛トライアル価格
湘南美容クリニック 49,800円
ゴリラクリニック 63,800円
メンズリゼクリニック なし

関連記事:[医療脱毛/料金]全身脱毛の相場の値段を比較!安いのは?

[医療脱毛/メンズ]モニター募集しているクリニックが安い

医療脱毛クリニックの中にはモニターを募集しているケースがあります。

モニターを受けることで安い価格で医療脱毛の施術を受けることができます。

また、クリニックによっては全額無料になるケースもあります。

モニターの内容は、施術前後の写真・動画をクリニックに提供することです。

クリニックによっては顔出しが必要な場合と、覆面を使用できる場合と2ケースあります。

そのほかに、体験談のアンケートに答えます。

モニターを希望の人は無料カウンセリング時に確かめてみましょう。

[医療脱毛/メンズ]剃り残しシェービング代が無料

コスパがいいクリニックを選ぶにはシェービング代(剃毛料)が無料のクリニックがおすすめです。

なぜなら、医療脱毛では脱毛前にある程度のムダ毛を自分で処理しないといけません。

しかし、VIO、背中など部位によっては自己処理が難しいケースがあります。

万が一、脱毛前に剃り残しが多かった場合、クリニックによっては剃毛料として追加料金がチャージされてしまいます。

剃毛料をとっているクリニックでは、1回1000円〜2000円と高額です。

それに、脱毛は1回では終わらせることができません。

つまり、施術を受けるたびに毎回剃毛料を払っているとかなりの高額な費用になってしまいます。

そのため、医療クリニック選びでは、無料のシェービングサービスが用意されているクリニックを選ぶといいでしょう。

[医療脱毛/メンズ]回数無制限の通い放題コースについて

医療脱毛が回数無制限のやり放題プランが用意されているクリニックがあります。

通い放題プランは、自分が満足するまで施術を受けることができるのがメリットです。

最後の1本まで少したりとも毛を残したくない完璧な脱毛を求めている人にオススメコースです。

一方で、人によっては通常のプラン内で脱毛が完了するケースがほとんどです。

その場合は、回数無制限プランを契約すると、逆に料金が高くなってしまう可能性があります。

カウンセリングで専門の医師に相談してから決めるといいでしょう。

[医療脱毛/メンズ]大学生が使える学割があるのか?

医療脱毛クリニックでは学生が割引の対象となった学割キャンペーンが用意されているケースがあります。

しかし、全部のコースで学割が適応されるわけではないので、カウンセリングの際に確認しましょう。

また、学生割引を受けるには、学生書の提示が必要となります。

未成年者の場合には、保護者の同意書が必要となります。

[医療脱毛/メンズ]途中解約できるクーリングオフ制度について

2017年の12月より医療脱毛でも中途解約ができるクーリングオフ制度が適用できるようになりました。

クーリングオフとは?

特定商取引法やその他の法律に定められた消費者を守る特別な制度です。

クーリング・オフは、消費者が訪問販売などの不意打ち的な取引で契約したり、マルチ商法などの複雑でリスクが高い取引で契約したりした場合に、一定期間であれば無条件で、一方的に契約を解除できる制度です。

引用元:国民健康センター

医療脱毛で男性がクーリングオフ制度を使う方法・条件

「法律で決められた条件」を満たしている場合のみ、解約理由を問わずクーリングオフ制度を適用することが可能です。

・施術が1ヶ月以上継続する場合

・料金が5万円を超える場合

・期間が契約から8日間以内であること

これらの条件が揃っていれば中途解約をし、全額返金してもらうことが可能です。

[医療脱毛/メンズ]脱毛サロンから乗り換えについて

エステ脱毛では効果が感じられなかった場合に医療脱毛への乗り換えることが可能です。

その際、クリニックによっては乗り換え割が適用できることもあります。

[医療脱毛/メンズ]健康保険は適用できる?

医療脱毛は健康保険を使った医療費控除は適用されません。

なぜなら、健康保険が適用されるのは病気や怪我を治療することが目的になる場合だからです。

一方で、医療レーザー脱毛は美容を目的とした施術です。

そのため、医療脱毛は自由診断の扱いになります。

また、医療脱毛は母子家庭であっても、母子手当を使って医療費控除することはできません。

[医療脱毛/メンズ]支払い方法について

料金が高額な医療脱毛では3つの支払い方法を選ぶことができます。

メンズ医療脱毛では現金払いが可能

医療脱毛の現金払いは、基本的に一括払いになります。

部位を選んで1回だけ(単発)施術を受ける時など料金が安い場合は現金払いがお得です。

なぜなら、一括の場合は、手数料や金利が一切かからないからです。

また、近年では都度払いができるクリニックも増えています。

メンズ医療脱毛はクレジットカード払いが可能

クレジットカード払いは4つの支払い方法があります。

医療脱毛の一括払い

一括払いの場合には、初日に料金を一括でお支払いをします。

医療脱毛の分割払い

分割払いとは、料金を数回に分けて支払うことができます。

医療脱毛のリボ払い

リボ払いの場合は、自分で設定した金額を毎月支払う方法になります。

医療脱毛のボーナス払い

ボーナス払いは、ボーナスが支給される月に支払う方法です。

医療脱毛で男性でも使える医療ローンについて

医療脱毛は医療ローンを使用することが可能です。

ただし、医療ローンを使うには審査を受けて通る必要があります。

医療ローンで必要な書類

・身分証明書

・通帳、キャッシュカード

・通帳の登録印

学生は医療ローンの審査が通らない

学生であっても収入の見込みがある親権者が連帯保証になれる場合医療ローンを使うことが可能です。

【医療脱毛/メンズ】人気の部位 トップ3

メンズ医療脱毛で人気の部位は「ヒゲ脱毛」「VIO脱毛」「全身脱毛」になります。

人気の部位を脱毛するなら、湘南美容クリニックがおすすめです。

 

▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値! ▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。

 

[医療脱毛/メンズ]全身脱毛を解説(予算・回数・時間)

全身脱毛はクリニックによって異なりますが、顔からVIOまで全て脱毛できるコースではありません。

顔が含まれない場合、VIOが含まれない場合もあります。

全身脱毛を選ぶ場合はカウンセリングで照射範囲を確かめる必要が有ります。

関連記事:[医療脱毛部位]全身脱毛部分別の回数と選べるおすすめのクリニック

メンズ医療脱毛の全身脱毛の料金平均相場

医療脱毛での全身脱毛の平均価格は5回コースで280,000円となっています。

また、お試しプラン(トライアル)を使うことによって初回に限り安い料金で試してみることができます。

 メンズ医療脱毛の全身脱毛に必要な時間・回数

全身脱毛の施術の平均回数は5回〜8回です。

[医療脱毛/メンズ]髭(ヒゲ)脱毛を解説

ヒゲは全身の中でも毛が濃く太いので、薄くするまでに時間がかかる部位になります。

そのため、他の部位と比較すると若干料金が高くなります。

医療脱毛のメンズひげ脱毛の平均価格

ヒゲ脱毛の平均価格は10万円前後です。

10万円以下であれば安いと考えていいでしょう。

医療脱毛のメンズヒゲ脱毛に必要な時間・回数

メンズ医療脱毛のヒゲ脱毛の場合の平均回数は10回です。

[医療脱毛/メンズ]VIO(陰部)解説

男性のVIO(陰部)脱毛は全身の中で1番痛みを伴う部位になります。

なぜなら、陰部は色素沈着が多い部分になるからです。

メンズ医療脱毛のVIO(陰部)脱毛にかかる平均料金

陰部の医療脱毛の平均価格は6万前後になります。

メンズ医療脱毛のVIO脱毛に必要な時間・回数

陰部の医療脱毛にかかる平均回数は6回です。

VIOに白髪がある男性は医療脱毛ができない?

医療脱毛で陰部の白髪を脱毛することは可能です。

VIOの白髪を脱毛するには、ニードル脱毛が1番効果的です。

なぜなら、ニードル脱毛以外の脱毛機器は毛根周辺の色素沈着を熱で破壊します。

そのため、色素沈着のない白髪には反応することができません。

でも、ニードル脱毛なら1本ずつ毛穴に針を入れて毛根を焼いていくので白髪でも脱毛が可能です。

男性で色素沈着があると医療脱毛はできない?

陰部部分でも医療脱毛は可能です。

しかし、陰部周辺は他の部位に比べて色素沈着が多いので火傷のリスクがあります。

[医療脱毛/メンズ]背中の毛の脱毛について

背中に生えている毛は細い産毛が多いため、効果が出ずらい部位になります。

背中の毛のメンズ医療脱毛の平均料金

背中の毛の平均料金は8万円前後です。

メンズ医療脱毛の背中の毛脱毛に必要な時間・回数

背中の脱毛に必要な平均回数は8回〜10回になります。

[医療脱毛/メンズ]腕・脚(両手足)の脱毛について

メンズ医療脱毛の腕・脚(両手足)の毛脱毛の平均料金

手足セットの1回あたりの平均回数は2万円前後です。

男の腕・脚(両手足)の医療脱毛の平均時間・回数

手足セットの医療脱毛の平均回数は8回です。

[医療脱毛/メンズ]脇毛脱毛について

メンズ医療脱毛の脇毛脱毛に必要な期間と回数

脇毛脱毛でツルツルになるまでの平均回数は6回です。

男性の医療脇毛脱毛の値段

脇毛脱毛の平均料金は5回コースで2万円前後になります。

【医療脱毛/メンズ】安全に施術を受ける 3つのポイント

医療脱毛は脱毛サロンとは違い、資格を持ったお医者さんが施術を行います。

そのため、クリニックでしか扱うことができない「麻酔」「レーザー機器」を使用することができます。

また、脱毛後のトラブルもお医者さんが対処してくれるので安心です。

脱毛をするなら医療脱毛がおすすめです。

 

▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値!▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。

[医療脱毛/メンズ]レーザー脱毛の痛みを部位別に解説

医療脱毛の痛みには個人差がでます。

・色素沈着で黒くなっている部分

・濃くて太い毛が生えている部分

特に、上記の部分が痛たみが感じやすくなります。

関連記事:[医療脱毛痛い]レーザー脱毛の痛みの理由と痛い箇所

 医療脱毛のレーザー脱毛が男性でも痛い理由

医療レーザーは毛根を高熱で破壊します。

そのため、照射した時に皮膚が火傷してしまいます。

結果、熱い=痛いと感じてしまいます。

メンズ医療脱毛が痛み止めで痛みを対策できる?

ロキソニンを鎮痛剤として服用し痛みを軽減することは可能です。

医療脱毛の痛みの対策は基本的には麻酔を使用します。

しかし、クリニックによっては、鎮痛剤を使われる場合もあります。

ブラジリアンワックスと男性の医療脱毛の痛みを比較

医療脱毛 ブラジリアンワックス
部位によって痛みが強い場合があるが、麻酔を使用するため痛みは軽減される。 一瞬の強い痛みが生じる。ワックスを剥がした後も、痛みが続く。

ブラジリアンワックスはワックスを剥がす際に強い痛みを感じます。

また、肌が弱い人はワックスを剥がした後に赤みや腫れ、ひどい場合には出血する場合もあります。

一方で、医療脱毛は自分にあった麻酔を使って施術を受けることが可能です。

そのため、痛みを軽減して脱毛することが可能です。

また、万が一、脱毛後に肌トラブルが出た際にも、医師が治療してくれるので安心です。

ブラジリアンワックスのあとに医療脱毛に乗り換える人はいますが、医療脱毛からブラジリアンワックスに乗り換える人はいません。

【医療脱毛/メンズ】副作用とリスク

メンズ医療脱毛は医療行為となるため、副作用のリスクが伴います。

ここでは、男性の医療脱毛後によくある副作用を紹介します。

メンズ医療脱毛でよくある肌トラブルの種類

医療脱毛は毛根周辺のメラニンを高熱で破壊して脱毛をします。

そのため、肌トラブルが起きてしまいます。

脱毛後にかゆみがでる原因と対処法

脱毛後から数日間は、赤み・痒み・むくみの症状が現れる場合があります。

原因はレーザー脱毛によって皮膚が軽い火傷をした状態になるからです。

対策として、脱毛前から保湿ケアを行い、肌を健たかに保つことで脱毛後の痒みらの症状を軽減させることができます。

また、かゆみが1週間経っても消えない場合は、クリニックによっては対処法として消炎剤・軟骨を処方してくれます。

対策、脱毛後、ぶつぶつ、薬、痒み 腫れ、湿疹、レーザー脱毛 ボコボコ

脱毛後にぶつぶつ(湿疹)ができる

医療脱毛で起きるぶつぶつには大きく分けて2つの種類があります。

黒いぶつぶつの原因と対処法

医療レーザーで破壊された毛の残りが毛穴に残ったことが原因で黒いぶつぶつが生じます。

この黒いポツポツの正体は埋没毛です。

また、対処法とした、埋没毛は医療脱毛の回数をこなしていく間に消えていきます。

赤いぶつぶつの原因と対処法

脱毛後にニキビのような赤いぶつぶつが生じる場合があります。

これは、毛嚢炎と呼ばれており、レーザーの熱で肌がダメージを受け、雑菌が感染することが原因です。

医療脱毛では一般的な肌トラブルなので、心配はありません。

しかし、痛みや痒みが出る場合は、クリニックで薬を処方してもらいましょう。

メンズ医療脱毛後に毛が濃くなった

医療脱毛後に毛が濃くなるケースがあります。

原因は、レーザーの出力が弱く、破壊しきれなかった毛根が一時的に活性化し濃くなると言われております。

また、この現象は硬毛化とよばれています。

硬毛化を避ける対策として、部位や体質に合わせて、自分にあったレーザーを選ぶことが重要です。

万が一、硬毛化してしまった場合には放置せずに、YAGレーザーを使った脱毛で早く治すことができます。

逆に、メディオスターなどのダイオードレーザーでは治るまでに時間がかかってしまうので注意が必要です。

硬毛化とは別に増毛化と呼ばれる現象も心配されていますが、医学上増毛化の原因は証明されていません。

脱毛後に毛穴が増えることはありえないので、硬毛化した毛が増えたことによって増毛したように見えると言われています。

メンズ医療脱毛のレーザー脱毛で失敗して後遺症が出た例

10年、20年ほど前までは医療脱毛で失敗して後遺症がでたケースが多くありましたが、近年では技術の向上で後遺症が出るケースはほとんどありません。

また、使用される脱毛機器も進化しているため昔に比べて後遺症の心配はほとんどありません。

医療脱毛のレーザー脱毛の発がん性の危険性(男性)

医療脱毛で使用されるレーザには、発がん性の危険性は一切ありません。

なぜなら、レーザーは癌の摘出手術にも使われているものだからです。

つまり、レーザー脱毛が体に悪いデメリットがあるということは全くありません。

[医療脱毛/メンズ]出来ない人の条件

・服薬中

・持病持ち

・脱毛できない肌

医療脱毛では条件によって施術を断られたケースがあります。

服薬中、条件、病気、脱毛できない肌、断られた、心臓病

医療脱毛は持病を持っている男性は受けられません

以下の項目に当てはまる人は医療脱毛を受けることができません。

・呼吸不全
・出血性患者
・心患者・心臓病
・抗凝固薬、抗血小板薬を服用中
・パニック症候群・てんかん(転換期症候群)
・皮膚悪性腫瘍が認められる人

メンズ医療脱毛は生まれつきのあざの部分は施術可能?

色の濃いあざは脱毛を断れるケースがあります。

しかし、濃いあざをレーザーで薄くしてから医療脱毛を行うクリニックもあります。

また、生まれつきの薄いあざ(青タン)であれば脱毛は可能です。

内出血がある場合には、脱毛はできません

[医療脱毛メンズ]ほくろは施術できるのか

大きいほくろがある場合は専用の保護シールを貼って火傷のリスクをなくしてレーザー脱毛を行います。

または、ホクロを炭酸ガスレーザーで除去してから脱毛を行うクリニックがあります。

ほくろが小さい場合は、処置せずにレーザー脱毛されます。

また、ほくろを脱毛すると、薄くなる効果が期待できます。

なぜなら、医療脱毛で使われるレーザーはシミを消す効果がある機器が使用されるからです。

医療脱毛でほくろが増えることはありませんが、薄くなる可能性はあります。

手術跡・傷跡部分があってもメンズ医療脱毛はできるのか?

手術後、怪我でできた傷跡があってもサイズによっては脱毛は可能です。

しかし、傷跡が大きい場合には、傷跡を避けて施術が行われます。

傷跡がある場合には、カウンセリングの際に医師に相談が必要です。

また、怪我をして擦り傷、切り傷で肌が傷だらけの場合にも要相談となります。

男性用の医療脱毛はニキビ跡がある部分でも施術できるのか

にきび・ニキビ跡があっても施術を受けることはできます。

しかし、ニキビが広範囲である場合には施術が断られるケースがあります。

なぜなら、レーザーで刺激することによってニキビ増えるケースがあるからです。

男の医療脱毛はアトピー性皮膚炎や敏感肌の人は施術できるのか

アトピー性皮膚炎の人でも、施術を受けることは可能です。

ですが、赤み・炎症・色素沈着が多い場合には断られるケースがあります。

アトピー性皮膚炎の人の特徴は、敏感肌・乾燥肌であるケースが多いです。

そのため、肌の弱い人がカミソリ等で自己処理を続けると、アトピーを悪化させてしまいます。

つまり、自己処理で脱毛をするのであれば、医療脱毛で施術を受けた方が安全になります。

医療脱毛は地黒や日焼けの男性でも施術できるのか

蓄熱式脱毛機器のメディオスターNeXTなら地黒や日焼けをしている場合でも医療脱毛を受けることはできます。

なぜなら、メディオスターは肌のメラニン色素への反応が少ないからです。

しかし、日焼けの具合がひどい場合には断られることもあります。

脱毛前にカウンセリングで相談が必要です。

どのくらいの日焼けならOK?

海やプールで日焼けを目的にした日焼けがある場合は脱毛ができませんが、普段街を歩いていてやむおえず日焼けしてしまった程度であれば医療脱毛を受けることができます。

体内に金属ボルトがある男性は医療脱毛できない

前十字靭帯や骨折をして体内にチタンプレート等の金属のボルトが体内にある場合は施術を断られる場合があります。

しかし、クリニックによってはボルト部分を避けて脱毛をしてくれるところもあります。

ボトックス注射を脇に施術している男性は医療脱毛はNG?

脇にボトックス注射をしている場合は、レーザー脱毛を同時に施術することはできません。

しかし、間隔を開ければ施術することは可能です。

[医療脱毛/メンズ]脱毛前後の注意点

医療脱毛前後には気をつけないといけない注意点がいくつかあります。

脱毛効果が出にくくなる場合があるので気をつけましょう。

医療脱毛後前後にお酒・アルコールの摂取は男性でもNG

医療脱毛前後に飲酒をすると、赤みや痛みがひどくなる場合があります。

そのため、脱毛の前日は飲酒を控える必要があります。

当日にお酒飲んじゃった場合は、脱毛前に相談しましょう。

また、脱毛後も最低12時間はアルコールを控える必要があります。

メンズ医療脱毛前後は性行為(セックス)しても大丈夫なのか?

脱毛前に性行為をすると、肌に負担になります。

ただでさえ、医療脱毛は肌に負担がかかるので前日の性行為は控えるといいでしょう。

また、脱毛後当日もエッチすることは肌への負担になるので最低でも3日間は開けるべきです。

男性の医療脱毛前後に海・プールに行くのはOK?

海、プールは日焼けの恐れがあるので、脱毛前には控える必要があります。

一方で、屋内プールや室内プールは日焼けの心配がないので問題はありません。

しかし、脱毛後は、肌が敏感になるためプール・海へ行くことは最低でも1週間は間隔を開けることが必要です。

 

▼累計実績53万突破&回数コース料金業界最安値! ▼

※解約金無料・返金制度あり!

 1回たった4,933円で医療脱毛のヒゲ脱毛ができる。